意外! ダイエットに良さそうだから食べているのに実は太りやすいNGな飲み物・食べ物

B3ダイエットトレーナー寺平義和の「てらダイエット日記」~リバウンドしない痩せ方教えます!

一見、ダイエットに良さそうなイメージで食べているのに意外に太りやすいNGな飲み物や食べ物が世の中には溢れています。

ダイエットのために良かれと思ってやっていることが逆効果だと悲しすぎます。

そうならないために、意外に太りやすいNGな飲み物や食べ物をご紹介します。

 

 

ウイダーinゼリー

 

 

この商品の栄養成分です。公式サイトで確認すると、

主な栄養成分は(1袋180g当り)エネルギー 180kcal たんぱく質 0g 脂質 0g 炭水化物 45.0g 食塩相当量 0.1g

となっています。

多少のビタミンは含まれていますが、ほとんどが炭水化物(糖質)です。タンパク質も脂質もほとんど入っていません。

そして炭水化物の内容が果糖ぶどう糖液糖となっています。

この果糖ぶどう糖液糖は、簡単に言うと体脂肪がつき太りやすくなります。

また、公式サイトには、180kcalでおにぎりおよそ1個分と謳っていますが、同じ量の炭水化物を摂るならおにぎりを食べたほうが太りにくいです。

それくらい、果糖ぶどう糖液糖は太りやすくなります。

果糖ぶどう糖液糖が太りやすい詳細はこちらの記事をご覧下さい。

【ダイエット中はNG】果糖ブドウ糖液糖とは?体に悪いの?

 

 

また、以下のような働きからも太りやすくなります。

 

炭水化物(糖質)が高いものをドリンクで摂ると、吸収が速いので血糖値が瞬時に上がる。

急激に血糖値が上がると、血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが大量に分泌される。

運動を普段からしている人は、このインスリンの働きで糖が筋肉と肝臓に糖質を蓄えるように働くが、運動不足の人は筋肉や肝臓に蓄えられるより体脂肪に変換されて蓄えてしまう。

太る

 

 

激しい運動をした後のエネルギー補給で摂るならまだいいですが、ダイエット中でしたらNGです。

 

野菜ジュース

 

1日に必要な野菜が補えそうだったり、野菜が摂れるからヘルシー、ビタミンも摂れるからというイメージで飲んでしまっている方もいると思います。

ただ、市販されている野菜ジュースの多くが、上記のウィダーインゼリーほどではありませんが糖質が高いです。

この商品の栄養成分です。公式サイトで確認すると

エネルギー 77kcal たんぱく質 0.8g 脂質 0g  炭水化物 18.5g ナトリウム 8~132mg
●その他の栄養成分
糖質 17.4g、糖類 16.0g、食物繊維 0.3~1.6g、食塩相当量 0~0.34g、

となっています。

この商品も多少のビタミンは含まれていますが、ほとんどが炭水化物(糖質)です。タンパク質も脂質もほとんど入っていません。

上記のウィダーインゼリーのように果糖ぶどう糖液糖が入っていないだけまだマシですが、ウィダ-インゼリー同様、炭水化物の入っている飲み物を飲むと血糖値の上がりが早く太りやすくなります。

 

ビタミンが摂れるからいいんじゃないの?

 

ウィダーインゼリーも、野菜ジュースもビタミンが摂れるからいいと思う方もいるかもしれませんが、これらを飲んで摂取できるビタミンの量は正直言って少ないです。

ダイエットや健康面に良い効果を出すほどは入っていないのです。

 

 

以上の事から、炭水化物入りの飲み物を飲むくらいなら食事から同じカロリーや糖質を摂ったほうが体脂肪がつきません。

よって、ダイエット中の飲み物は、水が一番オススメです。次に緑茶です。

ビタミンはサプリメントから摂取したほうがビタミン含有率も高く、ダイエット・健康面ともに良い成果が出やすくなります。

おすすめのビタミンは

ライフフォースマルチプルです。(毎食後、1錠飲めば最高です)

 

フルーツグラノーラ・シリアル系

 

 

この商品の栄養成分です。公式サイトで確認すると、

【商品50g】
エネルギー(kcal) 220 たんぱく質(g) 3.9 脂質(g) 7.7 コレステロール(mg) 0 炭水化物(g) 36.1 食物繊維(g)4.5 糖質(g) 31.6

栄養成分を見ておわかりの通り、この商品も多少のビタミンは含まれていますが、ほとんどが炭水化物(糖質)です。また、脂質も入っているのでカロリーも高くなっています。タンパク質はほとんど入っていません。

(ここに、牛乳200mlをかけて食べると、さらに130kcal増えるので、グランーラのカロリーと合わせると350kcalになります。)

またグラノーラは砂糖でコーティングされているので、体脂肪がつきやすくなり太りやすくなります。

一見、ダイエットや健康に良さそうですが、簡単に言うとお菓子だと思ってください。

 

フルーツグラノーラが太りやすい詳細はこちらの記事をご覧下さい。

フルーツグラノーラを食べると痩せるの?太るの?

 

 

 

まとめ

 

・ウィダーインゼリーや野菜ジュースなどの炭水化物の多いドリンクは太りやすい

 

・フルーツグラノーラはお菓子

 

 

 

 

この記事を書いた人

寺平 義和(てらだいら よしかず)
整体師/B3ダイエットトレーナー 村上整体専門医学院名古屋校を卒業後、同校職員を経て歴代最年少の24歳で学院長に抜擢される。2006年に独立開業、「体のバランス矯正院」代表取締役に。 B3ダイエットと出会い、9ヵ月間で113kgあった体重を40kg減量、以後リバウンドすることなく健康的な体型を維持している。 かつての自分と同じ悩みを抱える人をサポートしたいと「体のバランス矯正院」に「B3ダイエット東海スタジオ」を併設。2017年にB3ダイエットの経験とノウハウをまとめた書籍を出版、Amazonランキング・ダイエット部門他で1位を獲得した。

B3ダイエットとは?お客様の声を紹介した動画をご覧ください!

LINEの友だち追加で、書籍に掲載できなかった 【コンビニダイエット一覧表】 をプレゼント!
0562321242
 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)