113㎏当時の食生活を一挙大公開!!

B3ダイエットトレーナー寺平義和の「てらダイエット日記」~リバウンドしない痩せ方教えます!

113㎏当時の食生活を一挙大公開!!


0 コメント

東海市の整体院「体のバランス矯正院」
「B3ダイエット東海スタジオ」
の40㎏のダイエット経験をもつ整体ダイエットトレーナーの
寺平(てらだいら)です。

 

 

今日は、てらだいらが113㎏になってしまった食生活を特別に(?)公開しちゃいます!!

 

始めに言っておきます。

 

読み進めていくと、あまりの刺激に途中で気分が悪くなる方もいらっしゃるかもしれません。

 

気分が悪くなられましても責任は一切取れませんので、自己責任で読み進めてくださいませ(切実)

 

 

 

 

 

と、おふざけはここまでにして、紹介させていただきますね(笑)

 

 

 


 

朝食 (8時ごろ)

食パン1枚 コーヒー

(意外に少ないんです。)


昼食 (14時ごろ)

仕出し弁当、ご飯大盛り
これを食べてから、まだ食べたりず、
当時、治療院の隣にあったコンビニで、
ポテトチップス、シュークリーム、三ツ矢サイダーを買って食べる。

時には、味噌汁代わりにカップヌードル

 


 

間食

患者さんの治療の合間に、
買い置きしていたチョコレートのお菓子(たけのこの里)や源氏パイを食べる。

時には、サンドウィッチやおにぎり

 


 

 

夕飯(22時ごろ)

嫁さんの手料理 おかずの量は2人前 白ごはん大盛り2杯

 


夕食後のスナック菓子(うまい棒4~5本 柿の種 など)
お風呂上がりに
ガリガリ君(アイスキャンディー)&アクエリアス500ml

 


 

 

 

 

改めて振り返ると、

 

キャァーーーーー!!

 

 

 

 

ホラーですね!!

ホント、ひどすぎます…

 

 

そりゃぁ、こんな食生活を送っていたら113㎏になるわけです(苦笑)

 

 

 

でも、当時はこれだけ食べていても
食べ過ぎという自覚すらありませんでしたので、
怖いことですよね。

 

 

 

皆さん、くれぐれも真似しないでくださいね(笑)

 

 

 

あなたの人生を変える。人生最後のダイエット!
B3ダイエットの無料カウンセリングはこちらから

 

この記事を書いた人

寺平 義和(てらだいら よしかず)
整体師/B3ダイエットトレーナー 村上整体専門医学院名古屋校を卒業後、同校職員を経て歴代最年少の24歳で学院長に抜擢される。2006年に独立開業、「体のバランス矯正院」代表取締役に。 B3ダイエットと出会い、9ヵ月間で113kgあった体重を40kg減量、以後リバウンドすることなく健康的な体型を維持している。 かつての自分と同じ悩みを抱える人をサポートしたいと「体のバランス矯正院」に「B3ダイエット東海スタジオ」を併設。2017年にB3ダイエットの経験とノウハウをまとめた書籍を出版、Amazonランキング・ダイエット部門他で1位を獲得した。

B3ダイエットとは?お客様の声を紹介した動画をご覧ください!

LINEの友だち追加で、書籍に掲載できなかった 【コンビニダイエット一覧表】 をプレゼント!
0562321242
 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)