ダイエットのためにジョギングをしているのに痩せない。効果はないの?

B3ダイエットトレーナー寺平義和の「てらダイエット日記」~リバウンドしない痩せ方教えます!

質問.

ジョギング3ヶ月目効果なし。ダイエット目的のため、ジョギングを始めてから9週目に突入しました。ですが、全くと言っていいほど効果がでません。ジョギングをしても痩せないのですか?  29歳女性

 

ダイエットの為に、努力してジョギングしているのに効果がないのは辛いですよね。

ジョギングはダイエット効果があるのでしょうか?

 

ジョギングはダイエット効果があるの?

ダイエット効果はあります。

 

ただ、ジョギングは、

 

ダイエット効果はあるが、効率的ではない。

というのが本音です。

「 えっ、そうなの? ダイエットと言えばジョギングじゃないの?」

と考える人も多いと思います。

ジョギング、ウォーキング、エアロバイクなどは、有酸素運動です。

有酸素運動は、全身に酸素が運ばれることにより脂肪燃焼効果が高まるので、ダイエット効果があります。

ただ、ジョギングで脂肪を燃焼させようとすることは、効率的ではないんです。

その理由は大きく分けて2つあります。

 

 

①意外に消費カロリーが少ない

体脂肪を1㎏燃やすのに必要なカロリーは、7200 キロカロリーです。体重60㎏の人が1km7分ペースで5kmを30分走って消費するカロリーは約250 キロ
カロリーです(ご飯1膳普通盛り(140g)くらいです。)。

と言うことは、体質や個人差はありますが、毎日30 分、1ヵ月間ジョギングをしてようやく体脂肪が1㎏燃えます。

意外に期待しているよりカロリー消費が少ないですよね。

また、毎日ジョギングをしていると体が慣れてしまいます。

すると同じ30 分やったとしても体がエネルギーをそんなに使わなくても効率よく動かせるようになってしまうので、次第に始めの頃より消費カロリーが少なくなっていきます。

ということは、以前と同じだけの消費カロリーにするためには、時間と距離を伸ばす必要が出てきます。
こうなると時間ばかり増えていき、忙しい現代人には続けにくくなってしまいます。

 

②太りにくい体にならない

ジョギングの筋肉への負荷は少ないです。ですので、筋肉を増やしてくれるほどの効果はあまり期待できません。

また、ジョギングを毎日、長時間してしまうと、筋肉を分解する作用のある「コルチゾール」というストレスホルモンが増えます。

このホルモンがやっかいで、長時間のジョギングは筋肉を減らし、基礎代謝を下げてしまうことになってしまいます。

もちろん、カロリー消費は増えるのでダイエット効果はあります。

しかし、その一方で筋肉は減ってしまい基礎代謝が下がるので、ジョギングをやめてしまうとリバウンドしやすい体になってしまいます。

 

以上のことからもジョギングは、ダイエットに関して言うのなら、ダイエット効果はあるが、効率はよくないということが言えます。

 

ジョギングのメリット

ジョギングのメリットもたくさんあります。

 

・効率は悪いが、脂肪が直接燃える。

・心肺機能が向上するので、血液が全身にいきわたる。

・むくみが解消しやすくなり、内臓機能が高まる。

・ストレス解消

などなど。

ダイエットに関して言えば、効率は悪いのですが健康面のメリットが多いです。

ジョギングは毎日より、週に3~4回くらい行うほうがこれらのメリットが得られます。

 

ダイエット効果が高まるジョギングのやり方

 

とはいえ、ダイエットの効率を上げられるジョギングのやり方があります。

 

それは、

筋トレとジョギングを組み合わせることです。

 

どのようにダイエットに組み合わせると良いかというと、

 

 

筋トレの前か後にジョギングを行なってください。

 


<筋トレ前のジョギング>

筋トレ前にジョギングをすると、EPOC(エポック)という運動後過剰酸素消費量が上がります。

これは、簡単に言うと、ジョギング後はカロリー消費効率がしばらくの間、高まりますよ。と、いうことです。

この状態で筋トレをすると、消費カロリーがさらに高まるのでダイエットに効果的です。

 

 

<筋トレ後のジョギング>

筋トレ後にジョギングをすると成長ホルモンが分泌されます。

そのことで脂肪が分解され、燃えやすい状態になります。

この状態でジョギングをすると脂肪燃焼がより促されダイエットに効果的です。

 

 

このように、筋トレとジョギングを組み合わせてみていただくとダイエット効果が高まります。

 

 

ジョギングの頻度と時間

 

ジョギングの頻度と時間は、週に3~4回、1回30 ~ 40分間、行えればOKです。

おすすめは、週に2回は筋トレとジョギングを組み合わせて行う。

筋トレをしない他の日に1~2回ジョギングを行うとおすすめです。

 

そうするとダイエット効果が飛躍的に高まります。

 

 

 

まとめ

 

ジョギングはダイエット効果はあるが効率は悪い

 

ジョギングは意外に消費カロリーが少ない

 

ジョギングだけたくさん行うと筋肉が痩せていき基礎代謝がさがってしまう

 

ダイエット効果を飛躍的に上げるなら、筋トレの前か後にジョギングをするとおすすめ

 

 

LINEの友だち追加で、 書籍に掲載できなかった 【ダイエットの時でも食べれるコンビニ食一覧表】をプレゼント! LINEからダイエットのお悩みもお気軽にご質問くださいね♪

この記事を書いた人

寺平 義和(てらだいら よしかず)
整体師/B3ダイエットトレーナー 村上整体専門医学院名古屋校を卒業後、同校職員を経て歴代最年少の24歳で学院長に抜擢される。2006年に独立開業、「体のバランス矯正院」代表取締役に。 B3ダイエットと出会い、9ヵ月間で113kgあった体重を40kg減量、以後リバウンドすることなく健康的な体型を維持している。 かつての自分と同じ悩みを抱える人をサポートしたいと「体のバランス矯正院」に「B3ダイエット東海スタジオ」を併設。2017年にB3ダイエットの経験とノウハウをまとめた書籍を出版、Amazonランキング・ダイエット部門他で1位を獲得した。

B3ダイエットとは?お客様の声を紹介した動画をご覧ください!

 
0562321242

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)