B3ダイエット 体験ダイアリー 【スタート時】

てらダイエット日記〜40kgダイエットに成功した整体師がダイエットについて語ります。

東海市の整体院「体のバランス矯正院」
「B3ダイエット東海スタジオ」
の40㎏のダイエット経験をもつ整体ダイエットトレーナーの
寺平(てらだいら)です。

 


 

 

前回のブログで当時のてらだいらの食生活を書きましたが、
あまりの食べすぎっぷりから、
カロリー過多、糖質過多、の食生活をしていたのがわかります(笑)
栄養のことが詳しくなった今ならわかるのですが、
これはもう太るべくして太っています。

 

(詳しい栄養のことはまたこのブログでご紹介しますね。)

 

 

と、言うことは、痩せるためには痩せるべくして痩せる食事と運動が必要になってきます。
その痩せるべくして痩せるノウハウが詰まりまくっているB3ダイエットですが、

 

最近、ブログを更新しているお陰からか、
会う人や、整体の患者さんにもダイエットのことを今まで以上に聞かれるようになりました。

 

そんな中、素朴な疑問としてB3ダイエットってそもそもなんですか?

 

ということを聞かれるので、
ニュースレターやフェイスブック、ブログで発信していても
まだまだ伝わり切っていないことを正直感じました。

 

(もっと発信していかねば!!)

 

 

ですので、B3ダイエットが簡単にどんなものかをご紹介させていただきますね。

もう知ってるよ~!

と、言う方は飛ばして読んでください。

 

 

B3ダイエット(ビースリーダイエット)とは?

結論を簡単に言うと、

「筋トレと食事管理をマンツーマンで3ヵ月間サポートして、結果を出すダイエットプログラム」

です。

もう少し細かく説明すると、

<B3(ビースリー)ダイエットの筋肉トレーニング>

B3ダイエットのトレーニングは高強度のウェイトトレーニングを週に2回行います。

基礎代謝が上がり、ダイエット効果が最も高いBIG3(ビッグスリー)と言われる胸、背中、大腿の大きい筋肉をメインに鍛えます。

※B3ダイエットの名前はBIG3(ビッグスリー)を鍛えるダイエットの略です。

<B3ダイエットの食事>

B3ダイエット期間中の食事は、短期間で脂肪減量効果の高い、
糖質制限をトレーニング向けにアレンジした方法の食事に変えていただきます。

簡単に言うと、主食を抜いておかずでお腹をいっぱいにするイメージです。

太りやすい食品、食べても太りにくい食品を選んできちんと食べる方法ですので、カロリーダイエットと違い、
食べれる量も多く、空腹になりにくいと評判です。

また、てらだいら自身の経験を交えた食事の工夫方法を提案しています。

<整体で体のケア>
トレーニングの後には、

筋トレの効果を最大限に高めるためとケガの予防や疲労を残さないために毎回、
整体で体のケアをします。

 

上記の3つの特徴をあわせた完全個室で専属の整体ダイエットトレーナーがマンツーマンで運動(筋トレ)と食事指導を行う3ヶ月間のダイエットプログラムです。

 

 

 

てらだいらのダイエットは、
B3ダイエットの考案者の徳山先生にトレーナーになっていただき、
2011年10月末にスタートしました。

(結果、9カ月で40㎏のダイエットに成功しました。)

 

 

今までの食生活からは想像もつかない糖質を少なくした食生活に、
やったことがない筋トレ(ウェイトトレーニグ)などなど。

 

 

始めは、不安と期待が入り混じった何とも言えない感覚でした。
その時の心境や出来事を箇条書きにメモしていたので、
恥ずかしいですが包み隠さずに公開させていただきますね。

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

<トレーニング開始>

・食事とトレーニングに関するレクチャーを受けるも、
これからやっていけるのか不安と期待が入り乱れる心境

・トレーニング初日、やってみたかったウェイトトレー
ニングがやれて嬉しい

・きついけど楽しい。

・トレーニング終了後、心地よい達成感と充実感でいい
気分。

・教えてもらったレシピでの食事が
どれくらい食べていいものか、
これでいいのか、疑心暗鬼な感じで食事が終わる。

・今まで、ご飯大好き、炭水化物大好きなので、どこか
物足りない感じを感じつつ食事が終わるが、おかずを
しっかり食べているのでお腹はいっぱい。

・お菓子や、炭酸飲料も大好きだったので、急にやめる
事で「甘いものが食べたい!!」という感情に支配さ
れる。(この感じは1週間位続く。)

・食べないのに、口寂しくなって、冷蔵庫やお菓子が入
っていた戸棚を開けては閉め、開けては閉めを繰り
返す。(この感じは1週間くらい続く。)

・次の日、今まで経験した事のない、筋肉痛にみまわれ
る。

・食事に慣れなくてどれを食べていいかも理解しきれて
いないため、不安になる。

・タンパク質がどんな食品に多く含まれているか、糖質
がどんな食品に含まれているか、まだ覚えきれていな
い。

・自分もどんな食事をしていいか慣れてないので、料理
を作ってくれる妻はもっと慣れていない。そのことか
らお互いにストレスを感じるようになる。

 

 

 

などなどです。

 

今、振り返ると、新しいことを始めたばかりの慣れないことへの不安がかなり垣間見えますね。

 

 

次回は、1~2週後の心境をご紹介しますね~!

 

 

 

 

あなたの人生を変える。人生最後のダイエット!
B3ダイエットの無料カウンセリングはこちらから

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)