3つのダイエットのキーポイント 継続3

てらダイエット日記〜40kgダイエットに成功した整体師がダイエットについて語ります。

3つのダイエットのキーポイント 継続3


0 コメント

 

東海市の整体院「体のバランス矯正院」・ダイエットジム「B3ダイエット東海スタジオ」の寺平(てらだいら)です。

今日は前々回前回の記事からの続きです。

 

ダイエットやボディメイクを成功するための継続する仕方をご紹介します。

 

運動と食事を継続するには下記の4つの大切になるポイントがあります。

 

1、願望と現状を把握する

2、約束と宣言

3.環境を整える

4.楽しむ

 

4つあるポイントの
1番目の「願望と現状を把握する」と
2番目の「約束と宣言する」ということは前々回、前回の記事で
お伝えさせていただきました。

 

今日は、3番目の「環境を整える」をお伝えします。

 

 

運動と食事を続けていくと多くの方が必ずといっていいほど、

「今日は疲れているから運動をやめようかな~?」

「今日はよく頑張ったからご褒美にハーゲンダッツのアイスを食べよう!」

などなど、

運動のやる気が起きなくなったり、
食べたい誘惑が襲ってきたりする事があります。

 

てらだいらも幾度となくこのマインドに負けて運動をさぼり、
太るとわかっていながらも食べ過ぎてしまいました…。

(後で後悔するんですけどね~ 笑 )

 

そんな想いを抱くことは悪いことではありません。

 

人間ですもの~。

 

でも、

その想いのままに運動をしなかったり食べたいだけ食べていては、

なりたい自分からどんどん遠ざかってしまいます。

 

その中で、継続する秘訣としてお勧めなのが

 

「環境を整える」

 

という事です。

 

環境を整えるというのは、わかりやすく言うと

「やらざるを得ない環境にしてしまう」

ということです。

 

やらざるを得ない環境とは、

あなたがやらないと落ち着かないようにすることが出来たらベストです。

 

例えば、

・冷蔵庫に痩せようと思ったきっかけになった出来事を紙に書いて貼る。

・目のつく所に痩せようと思った自分の写真を貼ったり、理想の芸能人の写真を貼る。

・残業をカットしてでも運動する時間を作りだす。

・テレビの前にダンベルを置く。

・スポーツジムに入会する。

 

などなど。

 

そして、

 

前回お伝えさせていただいたように
他人にダイエットをすると宣言することも
実は環境を整える事だったりします。

 

この、

【やらざるを得ない環境】

 

を作るために、

 

やらないと少し心が痛むこと。
やった方が後々、得をすること。
やらないともったいないこと。

 

の要素があるとなおGOODです。

 

110401-N-HC601-027

手前味噌ですが、
B3ダイエットのクライアントさんは現在、
一人もリタイアした方はいません。
それは下記のような
【やらざるを得ない環境】が整っているからだと思っています。

 

・安くはない料金

・どんな予定よりも先にトレーニングの予定が組まれる。

・トレーニング時に毎回、体重、体脂肪の計測

・食事のチェック

・家族の応援と協力と期待

・トレーナーとの人間関係(裏切りにくい)

 

など。

そんな環境に身を置くことで結果の出る確率がグンッと上がります!

(てらだいらがダイエットの成果が出たのもこういった環境のお陰だと思います。)

 

それだけ「環境を整える」ことは重要なんです。
ぜひぜひ、

あなたなりのやらざるを得ない環境作りをしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 本日のまとめ

ダイエットをやめてしまわないためには、
「環境を整える」ことが大切!!

 

サボりたくなったり、
食べたいものをいっぱい食べたくなることは

当たり前におこること。

初めからそう想定した上でやらざるを得ない環境に
身を置くことが
継続の秘訣。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)