空腹を防ぐ方法!!

てらダイエット日記〜40kgダイエットに成功した整体師がダイエットについて語ります。

空腹を防ぐ方法!!


0 コメント

B3ダイエット東海スタジオ」で
カラダとココロの健康をデザインする
40㎏のダイエット経験をもつ整体ダイエットトレーナーの
寺平(てらだいら)です。

 

 

 

今日は空腹を防ぐ方法をご紹介しますね。

 

ダイエット中に誰もが一回はやってしまうこと。

 

空腹に負けてドカ食いしてしまうこと…。

 

 

私自身、常習犯でした…(苦笑)

 

 

 

 

 

実はこれを防ぐとても簡単な方法があります。

 

 

その方法とは、

 

 

 

ダイエット中に食べている1日の食事の量を
5~6回に分けて食べる

 

 

 

 

ことです。

 

 

これだけでドカ食いをかなり減らせます。

 

 

 

空腹はどんな時に感じやすいかというと、

血液中の糖分(血糖値)が下がってくる時です。

 

 

と、いうことは、血液中の糖分(血糖値)が一定に保てていれば

空腹を感じにくくなります。

 

 

ですので、

1日に食べる量を2~3時間おきに少しづつ小分けにして食べると

血液中の糖分(血糖値)が安定しやすくなるので空腹感を感じずにドカ食いせずに

すむようになります。

 

 

そして、小分けして食べた方がホルモンの関係で脂肪がつきにくくなるというメリットもあります。

 

 

 

空腹対策はダイエットに効果的ですので、

よろしかったらやってみて下さいね!

 

 

 

 

今日のまとめ

ダイエット中の空腹対策は1日の食べる量を5~6回に分けて食べること!

 

 

 

 

あなたの人生を変える。人生最後のダイエット!
B3ダイエットの無料カウンセリングはこちらから

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)