ラカントSの安全性について!!

てらダイエット日記〜40kgダイエットに成功した整体師がダイエットについて語ります。

B3ダイエット東海スタジオ」で
カラダとココロの健康をデザインする
40㎏のダイエット経験をもつ整体ダイエットトレーナーの
寺平(てらだいら)です。

 

 

先日の第2回男のダイエット料理でご紹介させていただいた

ブラン・ブレッドを使ったフレンチトーストを作る際に

使用するラカントSについて、安全か心配ですが大丈夫ですか?

 

 

 

というご質問をいただきました。

 

 

 

 

 

結論からお伝えさせていただくと

安全なので大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

ラカントSは、人工甘味料なので心配されたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

そこで、

甘味料について詳しく説明させていただきますね。

 

 

 

甘味料は大きく分けて、2つあります。

 

 

 

1.天然甘味料
ショ糖(サトウキビなど)、はちみつ、メープルシロップ、果糖、ステビオサイド(ステビア)、グリチルリチン酸(甘草)、麦芽糖など、
天然の植物や食品中に含まれている甘み成分を取り出し精製、濃縮した甘味料のことです。

 

2.人工甘味料

人工的に作られた甘みのある物質のことで、aー合成甘味料、b-糖アルコールなどがあります。

2-a 合成甘味料は、サッカリン、スクラロース、アスパルテーム、アセスルファムカリウム、ネオテーム、アドバンテームなどがあります。

よく健康被害があるのではないかと話題になっているのが、アスパルテーム、アセスルファムKです。
これらの安全性は学問的に結論は出ていないので何とも言えませんので、
摂り過ぎには気をつけていただいた方がいいと思います。

なお、スクラロースは安全性が高いと言われています。

 

 

 

2-b 糖アルコールは、エリスリトール、キシリトール、ソルビトール、マルチトール、ラクチトールなどがあります。
糖アルコールに属するもの安全性は、数々の実験でその安全性が確立されていますし、
国連の食糧農業機関(FAO)及び世界保健機関(WHO)などの複数の公的機関が、
安全性が高く、妊娠中に摂取しても問題ないとして公表していますので安心してご使用ください。

 

 

と、いうことは、
ラカントSの成分は、人工甘味料の糖アルコールに属するエリスリトールですので、
安全で大丈夫ということです。

 

 

 

また、エリスリトールは、糖アルコールの中でも、血糖値をあげないというメリットもあります!

 

 

 

 

ですので、

 

 

糖質を抑えるダイエット中には、

砂糖代わりの調味料には持ってこいですので、

お料理に使ってみていただくとお勧めですよ~!!

 

 

 

 

追伸

お近くのスーパーやドラッグストアでご購入出来ます!

 

 

 

 

 

b3-officila-banner

あなたの人生を変える。人生最後のダイエット!
B3ダイエットの無料カウンセリングはこちらから

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)