サルペコニア肥満対策【筋トレ】

てらダイエット日記〜40kgダイエットに成功した整体師がダイエットについて語ります。

サルペコニア肥満対策【筋トレ】


3 コメント

東海市の整体院「体のバランス矯正院
B3ダイエット東海スタジオ
の40㎏のダイエット経験をもつ整体ダイエットトレーナーの
寺平(てらだいら)です。

 

 


サルペコニア肥満になっていませんか?

サルペコニア肥満対策【食事】

 


 

 

サルペコニア肥満とは?

見た目は太っていないのに体内では肥満になってしまっている状態のことを言います。

 

運動不足から体内の筋肉量が減り、
代わりに脂肪の量が増えることで、
体重は変わっていないのに体内は肥満状態になってしまっています。

 

 

今日はそのサルペコニア肥満の対策の筋トレをご紹介します。

 

 

サルペコニア肥満になってしまう要因の一つに
筋肉が痩せてしまっていることがあげられます。

 

原因は、日常生活で運動をほとんどしないことから

年齢とともに筋肉が痩せていってしまうことです。

 

 

 

そこでサルペコニア肥満解消のためには【筋トレ】が必要になってきます。

 

 

 

筋トレは、理想を言うならばパーソナルトレーナーについてもらって行うことが効果が高く、

 

怪我をしにくいのでオススメですが、

 

なかなか、時間が取れないという方に
自宅でもできるオススメの筋トレをご紹介します。

 

 

もちろん、体のいろんな部分を鍛えた方がいいのですが、

それでは普段運動をまったくやってこなかった方にとっては、

ハードルが高いので、

まずは、下半身をメインに鍛えるのをお勧めしますね。

 

 

まずは、以前のブログでもご紹介させていただいたお尻の筋トレです。

 

<ヒップリフト>

IMG_2077

IMG_2078

 

1. 床に仰向けになり両ヒザを曲げてください。

2. お尻を床から持ち上げ、上げきったら足を少し開きます。
(負荷をかけるためにダンベルをお腹に乗せていますが最初はなくて大丈夫です。)

3. その場で3秒間その体勢を維持し、ゆっくりと元の位置に戻し、
お尻が床に着ききる前にまた持ち上げます。

 

 

IMG_2076

※お尻を上げきったら少し足を開いて3秒間キープします。

 

(2年前の撮影した写真なので、筋肉が細くて恥ずかしいです。)

 

 

<ポイント>

• 殿部(お尻)を上げているときは、
ヒザ、お腹、肩までのラインが斜めに一直線になるようにします。

• ゆっくりとした動作で行い、反動は使わないようにしてください。

• 腰痛持ちの方や筋力が弱い方は、出来る回数で行ってください。
(行っている最中に腰が痛くなってきたらすぐに中止してください。)

 

 

これを、

 

15~20回行ってください。

 

そして、1分半休憩して、

 

また、15~20回行ってください。

 

余裕があれば1分半の休憩の後に
もう1回15~20回行ってください。

 

 

これを週に2~3回(1~2日は間隔を空けて)やっていただくと

お尻の筋肉がついてきます。


 

 

次に、脚のももの前と後ろの筋トレです。

<ランジスクワット>

ももの前の筋肉バージョン
(大腿四頭筋狙い)

寺平 義和さんの写真
寺平 義和さんの写真
1. 腰に手を当て、両足をそろえて立った状態から片足を前に踏み出し、
後足のヒザが床に触れそうな所まで下ろす。
2. 踏み出した足で床を蹴り、元の位置に戻す。
※両足を交互にやっても、片足を連続してやってから反対の足をやるようにしてもOKです。回数は左右の足で10~15回=1セット休憩1分半取った後、
もう1セット<ポイント>
• 踏み出す足幅を狭くするとモモの前(大腿四頭筋)に効きます。• しゃがんだときには腰をしっかりと前に入れて
へっぴり腰にならないように注意する。
寺平 義和さんの写真
寺平 義和さんの写真
 1. 腰に手を当て、両足をそろえて立った状態から片足を前に大きく踏み出し、
体を前傾させながら、後足のヒザが床に触れそうな所まで下ろす。2. 踏み出した足で床を蹴り、元の位置に戻す。
※両足を交互にやっても、片足を連続してやってから反対の足をやるようにしてもOKです。回数は左右の足で10~15回=1セット休憩1分半取った後、
もう1セット<ポイント>
•踏み出す足幅を広くして体を前に倒すと
ももの裏(ハムストリング筋群)に効きます。•しゃがんだときには腰をしっかりと前に入れて
へっぴり腰にならないように注意する。ご自身の体力に合わせて、やってみて下さいね!

2セットがきつかったら始めは1セットから初めて下さい。
これを週に2~3回行うとオススメです。

例えば、月曜日と木曜日
火曜日と金曜日
等々。

毎日筋トレをするのではなく、1~2日空けてやる方が効果的ですよ~!

追記
慣れていないですが、動画も初めて撮ってみました。
よろしかったらコチラもどうぞ。
※しゃべりに慣れていませんし、噛みまくっています(笑)
そこはあなたの大きな心で大目に見ていただけると嬉しいです!
特に、「サルペコニア肥満」と上手く言えていません(苦笑)動画の撮影も縦撮りしてしまったので見にくいです。
次回は横にして撮ろうと思います。
<サルペコニア肥満対策 筋トレ1>
 <サルペコニア肥満対策 筋トレ2>

コメント

  1. […] げられます。 原因は、日常生活で運動をほとんどしないことで年齢とともに筋肉が痩せてしまいます。 そこでサルペコニア肥満解消のためには【筋トレ】が必要に …(続きを読む) […]

  2. […] サルペコニア肥満対策【筋トレ】 | B3ダイエット 東海スタジオ 原因は、日常生活で運動をほとんどしないことから. 年齢とともに筋肉が痩せていってしまうことです。 そこでサルペコニア肥満解消のためには【筋トレ】が必要になってきます。 筋トレは、理想を言うならばパーソナルトレーナーについてもらって …(続きを読む) […]

  3. […] サルペコニア肥満対策【筋トレ】 | B3ダイエット 東海スタジオ 原因は、日常生活で運動をほとんどしないことから. 年齢とともに筋肉が痩せていってしまうことです。 そこでサルペコニア肥満解消のためには【筋トレ】が必要になってきます。 筋トレは、理想を言うならばパーソナルトレーナーについてもらって …(続きを読む) […]

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)