【太っちょあるある大事典】 爪切り編 

てらダイエット日記〜40kgダイエットに成功した整体師がダイエットについて語ります。

東海市の整体院「体のバランス矯正院」
「B3ダイエット東海スタジオ」
の40㎏のダイエット経験をもつ整体ダイエットトレーナーの
寺平(てらだいら)です。

 


 

太っちょあるある大事典

~絶対に100㎏を超えたものにしかわからない世界がそこにはある~

【太って悩んでいる人の気持ちは太っていた人が一番わかるもの】

MAX113㎏あった
てらだいらが太っていた時に感じていた事、
実際に起こっていた出来事を太っちょ経験者だからこそ伝えれる
あるあるエピソードを語って行くシリーズです。

<今までのエピソード>

エピソード1 エレベーター編

エピソード2 電車編

 


 

今日はエピソード3 爪切り編です。

 

爪切り?

 

【太っちょあるある】とどう関係があるの?

 

と、思われるかもしれませんが、

 

これ、実は大ありなんです。

 

 

もちろん手の爪は太ってない方と同じように何の問題もなく切れます。

 

 

ただ問題なのは、

 

 

 

足の爪なんです!!

 

 

 

足の爪が切りにくいんです!!

 

なんで?と思う方もいらっしゃるでしょう。

 

 

100㎏を超えるということは体に何が起こっているか?
を考えれば答えはおのずと見えてきます。

 

 

そう。勘の良いこのブログを読んで下さる

あなたはうすうす感じていると思いますが、

 

 

答えは、見事に突き出したお腹のせいです。

 

 

この突き出したお腹が足の爪を切る時に邪魔をして

爪切りが足の爪まで届かないんです。

 

 

届かないのを無理して届かせようとすると
お腹が圧迫されることで呼吸が出来なくなり息苦しくなるという
二次災害が待っています(笑)

 

 

ではどうするか?

 

 

胡坐(あぐら)をかくことにより
足を少しでも体に近づけ、爪を切るのです!!

 

それくらい、太っちょにとっては足の爪を切ることは
日常生活で不便さを感じるめんどくさい出来事なんですよぉぉおお!!

 

 

 

 

<今日の太っちょあるある>

お腹が邪魔をして足の爪が切れない

 

 

 

※上記のエピソードはてらだいらが太っていた時に感じていたことです。

すべてのふくよかな人に当てはまるわけではございませんのでご了承願ください。

 

 

 

追記

胡坐(あぐら)をかいて足の爪を切るので、
爪の正面が横を向いた状態でも器用に爪切りの刃を入れて
切ることが出来るようになるという
太っちょではない人は一生身に付けることがない
スキルが身に付きます(笑)

 

 

 

人生を変える。人生最後のダイエット!
B3ダイエットの無料カウンセリングはこちらから

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)